不動産のアライブホーム > アライブブログ > 業界ニュースvol.23

アライブブログ

最新ニュースをお届けする アライブブログ

  • アライブニュース
  • 空室対策レポート
  • 総資産管理 奮闘記
  • 賃貸管理
201906
28

業界ニュースvol.23

業界ニュース

gyoukai.png

 2018年5月実施の賃貸契約者動向調査(㈱リクルート 住まいカンパニー)matsui.pngのサムネイル画像によると、部屋探しの際に見学した物件数は平均2.9物件と過去最少の結果となっております。年々下記のグラフのとおり減少が続いており、如何に内見者がネットで部屋探しを完結させているかがわかります。なお、不動産会社店舗への訪問数も平均1.6店舗とこちらも同じく減少傾向です。

 ネットでの部屋探しへの対策は、まずは絞りこんで検索されても残る物件にすることです。入居者はまず家賃=予算で検索し、次に設備・サービスで絞りこみを行います。今の入居者ニーズは、あって当たり前の"実家仕様"の設備・サービスで実家以上の快適な暮らしを希望します。日当たりが悪い、立地が悪い、築年数が経っているなど物件に欠点はつきものですが、その他の要素で競合物件と比較し、対策を立てます。対策を打つ設備・サービスはお値段以上がポイントです。
20190612.pngfunai.pngのサムネイル画像

ページの先頭へ

営業エリア
  • 浜松
  • 磐田
  • 袋井
  • 掛川

賃貸ブログ 各店舗スタッフが、お得な情報を発信

最近の投稿

月別の投稿

売却相談・無料査定 不動産に関するご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください

最新ニュースをお届けする アライブブログ

オーナー様へ

土地活用

  • 土地活用における浜松の魅力
  • 土地活用事例
  • 土地売却

マンション賃貸管理

  • 賃貸管理
  • 空室対策

浜松のウィークリーマンション ヒルトップ松城

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
売却相談無料査定フォーム
レンタルシリーズお問い合わせフォーム