blog スタッフブログ

アライブコーポレートサイト > スタッフブログ > 浜松市の在宅ワークの割合は増えるのか?

2021/01/12浜松市の在宅ワークの割合は増えるのか?

アライブ営業部の内山です。

仕事柄色々な職種の方とお会いすることが多いのですが、最近は新型コロナウイルスの影響で浜松市でも在宅ワーク(テレワーク)を行っている人が少しずつ増えてきている印象があります。

先日も、東京在住のシステムエンジニアの方のご対応をさせていただいたのですが、基本的に出社することがない、とのことで静岡県内の中古住宅をご購入されました。

金融機関の融資担当の方の中でも、コロナウイルスが流行してからも、住宅ローンの融資件数は減っていないとおっしゃっている方もおり、理由としては「在宅ワーク(テレワーク)が増えて、自宅にいる時間を有意義にするため、戸建てを購入するのではないか・・」ということでした。

コロナウイルスが収束した後も在宅ワークが定着するかは分かりませんが、今後は、賃貸住宅や建売住宅でも書斎や執務室がある物件が増えてくるかもしれませんね。

さて、今回は浜松市中区曳馬にてフリースペース付の中古住宅をご紹介します。1Fに生活スペースと完全に分けることのできる9.5帖フリースペースがあります。(玄関も分かれています)

外観

間取り

フリースペース

テレワークスペースとして利用するのももちろん良いですが、玄関も分かれているので、小規模の物販や事務所としてもばっちりだと思います。

下記:詳細ページ

https://www.baibai-alive.jp/es/sale/2106530584740000000635

気になる方はアライブ営業部までお気軽にご連絡ください!