blog スタッフブログ

2021/02/17目通りって?

目通りには、4つの意味があります。

1.身分の高い人にお目にかかること。

2. 目の前。前面。

3.目の高さ。

4.「目通り直径」「目通り周囲」に同じ。

(1)はよく耳にします。

”将軍にお目通りする” なんてセリフは時代劇で使われることが多い言葉です。

こんな場合は(4)「目通り周囲」ですね。↓

目通り周囲は十、六mの静岡県指定の天然記念物です。

【将軍杉】樹齢千年以上といわれる浜松市天竜区横川に

誇らしくそびえ立っています。

屋久島の縄文杉が目通り十六、四m 樹令2000年から7000年と

言われていますので縄文杉の偉大さがよくわかります。

下から見上げると浜松の将軍杉も結構な迫力です。

歴史に良く登場する坂上田村麻呂(征夷大将軍)が

ここで休憩した折に使った箸を地にさしたものが成長したもの

と説明があります。歴史を感じさせる大木です。

最近は、遠方への旅行が自由にできないことが多いので

浜松周辺で小さな発見をするのもおもしろそうです。

良かったら、将軍杉を見つけに小旅行してみてください。

アライブ大川