blog スタッフブログ

2021/04/06最近感じた事・・・

4月、新年度がスタートしました。

桜はすでに散り始めてしまいましたが、

この桜は ”売土地” の近くに咲いていたもので

きれいだったので、仕事中でしたがついつい写真

を撮ってしまいました。

 

話は変わりますが、最近相続の相談を受ける事が増えました。

相談を受けていて、私自身感じた事が有ります。

 

◆ 自分が相続人になると思っていなかったが、相続人となった。

これは、家族形態が多様化した事によると感じています。

配偶者・子供がいない方は、兄弟や甥姪が相続人になります。

また、親が再婚している等では相続人同士が連絡先を知らない事

も有ります。

◆ 親から不動産を相続したが、不動産の価値(価格)が分からない。

もしくは不動産の場所さえも分からない。

これは、子が地元を離れている場合や、農業を継いでいない場合が

多いように感じます。

 

【アライブでは相続の相談】も承っています。

相続した不動産について、お困りの際はアライブへお声がけ下さい。

 

営業部 木下