アライブ

基本方針・行動指針 基本方針・行動指針

基本方針

生活総合サービス業として、あらゆる住環境ニーズに柔軟に対応できる、多角的な経営スタイル企業を目指します。

消費者本位、顧客志向の不動産取引を大切にし、絶えず専門的な知識と技術の向上に挑戦します。

長期的な視点で、強い企業体質を作るため、人脈のネットワーク化と収益性の向上に努めます。

社員の働きがいを尊重し、ゆとり・豊かさを増進します。

環境保全を考え、社会貢献に努め、信頼される企業を目指します。

行動指針

主体性

顧客のニーズを把握するために動き、課題解決を考え、提案する。

改善

従来の発想と行動を転換して、チームの仕事の効率と精度を高める。

協調性

自らの業務への責任感と、全体を考えた積極的な意見と行動で、前向きな風土づくりに貢献する。

顧客対応

顧客との信頼関係が財産として残る仕事をする。

育成・指導

  • 自ら前面に立って、困難な課題を引き受ける。
  • 面と向かって、部下に言うべきことを言う。
  • 役割分担を明確にして、仕事を任せる。