アライブ

画像:保険スタッフ

保険

ファイナンシャルプランナーが不動産に関わる保険を中心に新規・見直しをお手伝い。
生命保険や医療保険なども含め、日々の暮らしに「安心」をお届けする幅広い保険商品を取り扱っています。

オーナー様向け保険

建物の保険

建物の保険
(アパート・マンション・店舗・事務所など)

火災保険/地震保険/休業保険/施設賠償責任保険

ソーラーの保険

ソーラーの保険

火災保険/休業保険/施設賠償責任保険

入居のお客様向け保険

家財の保険

家財の保険(賃貸アパート・マンション)

家財の火災保険/個人賠償責任保険/借家人賠償/責任保険/地震保険

「もしも」の時は各部門が連携!
加入後も安心のサポート体制です。

図:サポート体制

すべてのお客様向け保険

自動車保険

自動車保険

【個人向け】生命保険、医療保険

【個人向け】生命保険、医療保険

【法人向け】賠償責任保険、業務災害保険

【法人向け】賠償責任保険、業務災害保険

画像:保険の相談

保険の相談

お客さまの想い、悩みに対し適切な保険をご提案いたします。
保険の新規ご加入に関するご相談や、すでにご加入中の保険の見直し相談など、お気軽にご相談ください。

保険の相談ページへ

相続・資産形成コンサルティング

図:各分野のプロがチームでコンサルティング。

各分野のプロがチームでコンサルティング。
お客様の大切な資産を守り、育てます。

相続対策や節税、資産形成には、不動産や生命保険など、多方面からのアプローチが欠かせません。アライブでは部門の枠を超え会社横断的にチームを組むことで、より質の高いコンサルティングをご提供。お客様の大切な資産をしっかりと守り、育てます。

Story
アライブ ONE TEAM ストーリー

違いが分かりにくいからこそ対応力で勝負したい。
もしもの時に一番近くであなたを支える存在として保険部があります。

「賃貸物件の事故にはチームで対応」

保険はコールセンターで対応するものだと思っていませんか?
アライブの保険の事故対応はアライブ社員が行います。管理物件で事故が発生した時には、物件を熟知したアライブのハウスドクターによるスピーディな現地確認と事故対応を強みとしています。
修理見積りや現地での写真撮りなど、保険請求に必要な資料準備や保険会社への連絡は全てアライブが対応するから事故解決までスムーズに進めることができます。
賃貸物件の事故というのは複雑なトラブルに発展することもあり、実際に損害賠償として数百万円の支払いが発生したケースもあります。
アライブの提案する火災保険は必要な保障を網羅しています。
もしもの時に本当に使える保険を提案するのが私たちの仕事です。

画像

「保険は事故が起きたときに対応の差が現れます」

事故にあわれると辛い気持ち・不安な気持ちでいっぱいになりますので、まず私たちはお客様にご安心いただけるよう、しっかりとお話を伺った上で今後の流れについて具体的で分かりやすくご説明することを心がけています。
例えば数年前に台風被害が大きかったときは、オーナー様や入居者様から突風による破損など様々な連絡が入りましたが、被害に遭われた方の生活を一刻でも早く元に戻すことを第一に考えて対応しました。
保険という商品は、契約の時には良い保険かは分からないですし、保険会社の事故対応についても分からないので、少しでも安く加入できた方がいいなと思われる方もいらっしゃると思います。
私たちは保険の代理店でありながら管理会社のスタンスで事故対応をしていますので、不動産に関わる保険の知識が豊富なことが強みです。
どういった事故が実際に多いのか把握した上で最適な提案をすることができますので、お客様に万一の事故が起こった際にアライブで保険に加入して良かったと感じて頂けたら嬉しく思います。

画像

「いつでも相談ができる地元の保険屋さんを目指して 」

保険は基本的に1年単位の更新なんですが、契約したらほとんど顔を見ない保険屋さんではなく、定期的にお会いしてお客様に必要な保障を提案していきたいですね。
顔を合わせてヒアリングさせて頂くことで、お客様の抱える問題点にも気づきやすいですし、数多くの保険商品の中からお客様に最適な提案ができると考えます。
お客様が気付いていないリスクを洗い出し、改善のお手伝いをしていくことでお客様の大切な資産・生活を一緒に守っていきたいと思います。

画像:保険 仕事風景

オーナー様に対しては大切な資産を損害保険を利用したリスク回避対策と生命保険を活用した相続税対策・決算対策等でお守りしたいと思っています。
アライブはあらゆるリスクに対応する保障、そしてご家族が豊かな生活を送るための備えをワンストップでサポートしています。
保険のことならアライブへ相談しようと思ってもらえたら嬉しいですね。

画像:保険 仕事風景