アライブ

president 社長ブログ

アライブコーポレートサイト > 社長ブログ > 民泊新法が施行されます

民泊新法が施行されます2018/06/13 その他

6/15から、いよいよ民泊新法が施行されます。
これまでグレーゾーンであった民泊物件が、「届出をして適正な運営をすればセーフ」「無届ならアウト」と明確になります。
無届物件を運営する民泊オーナーだけでなく、運営代行会社、物件を掲載サイトの運営事業者も処罰の対象になるそうです。
サイト事業者も罰則対象になるとのことで、最大手のAirbnbから民泊新法で届出のない約4万件の物件が削除されました。
https://www.gizmodo.jp/2018/06/airbnb-japan-minpaku.html
airbnb.jpg
(Airbnb トップページ)
一方で、5月11日時点で、民泊届出件数はわずか724件にとどまっているとのこと。
http://min-paku.biz/news/minpaku-registration-0511.html
正規に届出をしてまで民泊運営する人は、いまのところ非常に少ないようです。
私も、個人的に1回だけ民泊物件を利用したことがあります。
おそらくハズレの物件を掴んでしまったのだと思いますが、部屋はかなり汚く、ゴミ箱の中にゴミが残ったままで、布団のシーツも変えられていない・・・という状況でした。
割り切って使えばいいのかもしれないですが、普通のビジネスホテルをイメージしていたので、かなりガッカリした記憶があります。
民泊新法の施行で、賃貸物件を民泊に転用して収益UP!スキームに、いったんブレーキがかかりそうです。