アライブ

president 社長ブログ

アライブコーポレートサイト > 社長ブログ > 須山グループの目指す姿

須山グループの目指す姿2020/07/01 その他

2020年度から、須山グループでは新しい3か年中期計画がスタートしました。
我々が目指す姿を『グループビジョン』にまとめています。
group_vision2.jpg
一部抜粋してご紹介します。
==============
■仕事を通じて、社員と家族の幸せを追求します
 須山グループのビジネスは人材がすべてであり、社員の幸せそのものが、会社の大切な目的です。
 仕事のやりがい・処遇・職場環境などの絶えざる改善を通して、縁あって入社したすべての社員が「須山グループに入ってよかった」と感じられる会社を目指します。
■お客様と地域の課題を解決する専門家集団を目指します
 公共インフラの老朽化・郊外の過疎化・高齢化・企業の人手不足・地球温暖化・財政赤字の拡大・・など様々な社会の変化に伴い、世の中には新たな課題が絶えず生じています。
 『地域密着のまちづくり専門家集団』として、お客様と地域の新しい課題に向き合い、一気通貫の解決策を提案する会社になることが、須山グループの目指す姿です。
■総合力で大切なお客様に選ばれる存在に
 我々の価値を安売りする価格競争の仕事では、社員やパートナー企業を幸せにできません。価格だけで判断しない、我々の課題解決力と技術力を高く買っていただけるお客様を大切にします。
 須山グループは『総合力』で他社との差別化を進めます。「まちづくり」の分野において、いざというときにこそ頼られる、『総合力』で大切なお客様から選ばれる企業を目指します。
■地域NO.1の事業規模と多角化に挑戦します
 総合力のある企業としてお客様に選ばれるには、仕事の質の面ではもちろん、売上、利益、施工実績、資格者数…など規模の観点でも「地域NO.1」であることが必要です。縮小均衡に陥いることなく、常に成長に挑戦します。
 
 また、幅広い課題を解決できる「ワンストップサービス企業」の地位をさらに強化するために、新規事業立ち上げ、M&A等を通して総合建設業の川上・川下の両面で多角化を進めます。
■「温暖化対策」と「防災」で地域社会に貢献します
 CO2削減に積極的に取り組み、地球環境に貢献すると共に、同様の問題意識を持つ先進的なお客様のパートナーとなることを目指します。
 
 また、お客様と地域社会は、災害時の迅速な対応を我々に期待しています。台風対応など通常の災害対応に加え、将来の南海トラフ地震への事前の準備に万全を期し、防災力向上を進めます。
==============
アライブも、須山グループの一員として、同じ理想を追求しています。
多様なプロ人材が集う『専門家集団』として、総合力でお客様から選ばれる企業でありたい。
小成に安んずることなく、常に成長に挑戦し、地域NO.1の企業でありたい。
はたらく我々自身とその家族が、何よりも楽しく幸せになれる企業でありたい。
危機にこそ頼られる、地域に貢献しうる企業でありたい。
そういう会社を目指しています。
◎中途採用サイト
 https://www.your-alive.co.jp/recruit
「アライブの目指す姿」に共感する仲間をお待ちしています。