不動産のアライブホーム > アライブブログ > アライブニュース

アライブブログ

最新ニュースをお届けする アライブブログ

  • アライブニュース
  • 空室対策レポート
  • 総資産管理 奮闘記
  • 賃貸管理

アライブニュース

201905
21

アライブニュースvol.155

アライブニュース

title (ism).pngのサムネイル画像

2018年度の結果と、2019年度人事異動のご報告
 2月~3月のお部屋探しハイシーズンを社員全員の協力で乗り切って、いよいよ2019年度が始まりました。元号も改まり、新鮮な気持ちで仕事に向かっています。 2018年度のアライブは、手ごたえのある結果を残すことができました。オーナーの皆様に昨年度の結果をご報告します。
19-05-02.png

 特別な取り組みをしたわけではありません。お部屋探しをされているお客様のニーズを直接ヒアリングしたうえで、オーナー様に「決まるリフォーム」「決まる募集条件」をご提案する。物件の魅力をインターネットと対面の両方でしっかりと伝える。管理物件にお住まいの入居者からのクレーム・ご要望に素早く対応して、管理サービスの不満による解約を、限りなくゼロに近づける。
 こういう当たり前の努力を地道に続けることが、オーナー様の賃貸経営の成功をサポートする、賃貸管理会社の最も大事な仕事だと改めて実感した一年でした。

  さて、2019年度をスタートするにあたって、4月に人事異動を発令しました。この場を借りて、オーナーの皆様にご案内します。
19-05-03.pngyuzo.s.png

 新しい仲間2名を迎えました。社員ひとりひとりが、これまで培ってきた経験を新しい役割の中で十二分に発揮して、より充実したサービスをご提供していきます!
 今年度もよろしくお願いいたします。
title(katudo).pngのサムネイル画像

【 29期キックオフ社員研修 実施】

アライブでは、毎年4月の年度初めに「キックオフ社員研修」として全社員が集19-05-04.pngまっての研修会を開いております。
各部署、チームごとに分かれて前年度の振り返りと反省点、今年度の目標と改善すべき点を話し合い、それぞれに発表します。発表のあとには質疑の時間もあり、「こういうケースはどうするのがよいのだろうか」「こうしたほうが無駄がないのでは」と互いに議論が白熱する場面もしばしばあります。
弊社は賃貸管理、入居者募集、物件改善やリフォーム、保険、売買と「住まい」や「生活」に関わる様々な分野をビジネスとさせて頂いています。その中では、一人のお客様、一つの物件に対し、複数の部署やスタッフが関わらせて頂くことがほとんどです。
良い事は皆で真似をし、直すべきところは改善して皆で共有する。よりよい賃貸経営のサポートのため、本年度もスタッフ全員で取り組む、という意識が再確認できた一日でした。

【 セミナー事務局 今年度計画】

今期も「賃貸経営応援セミナー」を開催します。セミナー事務局では、今期のmaeda.png計画を策定中です。
実際に行って成果を上げたナマの空室対策から、賃貸経営の手法、トピックスまで、オーナーの皆様にお役に立つセミナーを計画しております。お菓子をつまみながらのリラックスしたセミナーとなります。 ぜひお気軽にご参加いただければと思います。お問合せはセミナー事務局

201904
20

アライブニュースvol.154

アライブニュース

title (ism).pngのサムネイル画像のサムネイル画像

新卒採用はじめました
 3月1日から、いよいよ新卒採用が解禁されました。アライブも合同説明会への出店、採用HPの新設・・・と積極的に採用活動を展開しています。
 アライブでは、以下の3点を「求める人物像」として応募者のみなさんにお伝えしています。

 ①仕事を通して成長する意欲のある人
 不動産の仕事は奥が深く、専門性と人間性の両面で成長しなければ、お客様に仕事を任せていただくことはできません。お客さまから信頼される社会人を目指す努力を惜しまず、仕事に全力投球できる、成長意欲の高い人を歓迎します。

 ②チームで活動する苦労と楽しさを経験してきた人
 アライブの仕事のほとんどは、チームでの仕事です。お客様の幅広い要望に応えるためには、それぞれが自らの責任を果たしつつ、チームで役割分担して、お互いに助けあって仕事に臨むことが欠かせません。学生生活のなかで、チームで活動する苦労と楽しさを十分に経験した人、「チームで働きたい」という強い気持ちがある人を歓迎します。

 ③地元で働きたい人
 不動産業は究極の地域密着ビジネスだと思っています。仕事を通して、地元の人との縁が深くなり、新しい出会いがあり、街づくりに直接間接に関わり合う。地元が好きになれる機会がたくさんあります。「地元で働きたい」「地元の縁を大切にしたい、もっと広げたい、深めたい」そんな人を歓迎します。
yuzo.s.png
図1.png 地域のために、1人でも多くの学生に地元で働くことを選んでほしい。そのためには、一つ一つの地元の企業が、学生に選ばれる魅力的な会社であることが欠かせません。採用活動は、会社の日々の取り組みが評価される機会でもあります。アライブの生の姿を、しっかりと若者たちに伝えていこうと思います。

line.pngのサムネイル画像

選ばれる保険代理店を目指して

日頃よりアライブ保険部では、オーナー様に火災保険、賠償責任保険、生命保険等多くのご契約をいただき大変ありがたく存じます。今後も数ある保険代理店から、当社を選んでいただくために下記の点を重視していきたいと考えています。

お客様の話をよく聞くこと
 それぞれお客様ごとに、心配するリスクが違いますので、お話をよく聞き、どの保険の補償もしくは特約が合うのかを見極めることが大事だと思っています。それにはこちらの商品知識をはじめスキルアップも必須となります。いざという時、必要な補償がついていなかったなどのトラブルにならないためにも、基本的なことですが『お客様の話をよく聞く』ことを大事にしたいと思います。

事故対応を迅速かつ丁寧に

sakaguchi.png お客様に対して代理店が一番お役に立てるのが事故対応です。保険会社の事故報告から保険金のお支払いまで、保険会社とお客様の間にしっかり入り、お客様の手を煩わせないように努めなければなりません。必要な書類や保険請求の流れなどわかりにくいことが多いので早く安心していただくために丁寧な説明をしていきたいと思います。

今後も、お客様に寄り添いながら、長くお付き合いをしていただける保険代理店を目指して、スタッフ一同頑張っていきたいと思います。
21.pngtitle(katudo).pngのサムネイル画像09.pngtitle (staff).pngのサムネイル画像のサムネイル画像04png.png氏名▶大川 賢治(オオカワ ケンジ)
出身地▶浜松市浜北区
勤務部署▶営業部
入社年月▶平成23年7月
業務内容▶不動産の売買
趣味・休日の過ごし方▶ノルディックウォーキング、バトミントン
座右の銘・ひとこと▶「人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)」
最近のトピックス▶昨年までは、管理部ハウスドクター課に在籍していました。オーナ様には設備の修理で何度かお電話、ご訪問させて頂いていました。時に無理なお願いをしていたのではなかったでしょうか。最近は、営業部に移籍して不動産の売買を担当しています。売りたいかた、買いたいかたのマッチングは大変難しいことですが、粘り強くお客様とお話させて頂いてます。日本国土で宅地として利用できる土地はたったの5%です。資産の運用、特に土地活用は早めに検討するのが良いと思います。是非、営業部にご相談ください。ちなみにバドミントンは磐田のペンギンというクラブで週2回活動してます。これでも結構ハードな練習してます。

201903
22

アライブニュースvol.153

アライブニュース

title (ism).pngのサムネイル画像のサムネイル画像

ESG不動産投資について
 最近、「ESG投資」という言葉を新聞で見ることが多くなりました。環境(environment)、社会(social)、企業統治(governance)に配慮している企業を重視・選別して行う投資のことで、日欧米の金融機関の株式投資の原則として、急速に普及しています。
 この発想を不動産投資に拡大したESG不動産投資」という動きも、国土交通省の旗振りで最近始まっているそうです。国交省によると、不動産そのものの環境負荷の低減だけではなく、執務環境の改善、知的生産性の向上、優秀な人材確保等の観点から、働く人の健康性、快適性等に優れた不動産」に優先的に資金が投資されるような環境整備をしていくのが基本コンセプトです。
 国としては、「ESG投資適格不動産」のような認証制度を立ち上げて、ESGに配慮した不動産の価値を加点評価するように不動産鑑定士の評価基準に働きかける・・・といった動きを想定しているようです。

19-01.png 当面は事業用物件を前提とした「働く人にとって快適なyuzo.s.pngのサムネイル画像オフィス」を対象にしていて、賃貸住宅は対象にはなっていないそうですが、近い将来「ESGに配慮した賃貸住宅」に優先的に融資がついたり、金利が優遇されたり・・・といった動きがあるといいなあ、と思います。 良質な賃貸住宅が増えると、そこに良い人が集まり、良い街ができる・・・そういうサイクルをつくる「ESG賃貸住宅投資」が当たり前の時代になるといいですね。

line.pngのサムネイル画像のサムネイル画像19-02.pngtitle(katudo).pngのサムネイル画像のサムネイル画像19-09.pngtitle (staff).pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像19-05.png氏名▶川部 のり子
出身地▶掛川市
勤務部署▶管理部ハウスドクター課
入社年月▶平成21年2月
業務内容▶定期清掃
趣味・休日の過ごし方▶バスツアーに参加する事
座右の銘▶脱悪玉菌
最近のトピックス▶早いものでアライブに入社して11年目になります。息子も結婚し、娘二人も社会人になり、ひと段落つき自分の自由な時間が増えました。最近は友達とバスツアーに参加したり時には娘と車で出掛けたりして楽しんでいます。特に京都が好きで年に5~6回は行っています。3月には京都でライトアップがあるので行く予定です。これからも色々楽しみをみつけていきたいと思います。

一周年キャンペーン2.JPGのサムネイル画像

日頃よりコインランドリーあらいぐまをご利用いただき、誠にありがとうございます。

おかげさまでコインランドリーあらいぐまは3月16日(土)をもちまして、オープン1周年を迎えます。

日頃のご利用に感謝の気持ちを込めまして、3月15日(金)~4月26日(金)までキャンペーンを実施いたします!!

キャンペーンの内容はコチラをクリック!!

お得な期間中にぜひご利用下さいませ。

地域の皆様に気持ちよくご利用頂けるよう、これからも清潔・安心を心がけてまいります。

店舗.jpgのサムネイル画像コインランドリーあらいぐま

浜松市中区鴨江4丁目10-1 SYビル1F

駐車場4台(前面3台・裏面1台)

営業時間 24時間・年中無休

201902
11

アライブニュースvol.152

アライブニュース

title (ism).pngのサムネイル画像ウェアラブルデバイスで生活を「見える化」
1901-03.png 私事になりますが、今年に入ってから、「Fitbit3」というウェアラブルデバイスを着けています。正月休みにビックカメラで見かけて欲しくなってしまい、衝動買いしたのですが・・・これを着けて以来、生活が一変しています。
 一日の歩数・心拍数・消費カロリーを計測するだけでなく、睡眠時間や睡眠の質まで測定し、スマートフォンでリアルタイムで確認できる優れものです。
 要するに「万歩計の進化版」なのですが、日々の運動量や睡眠時間が「見える化」されるだけで、日々の意識と行動が変わるものです。
1901-02.png「今日はまだ6000歩しか歩いてないから、仕事の後で少し歩こう」とか、「昨日は飲みすぎて睡眠浅かったな~、今日は早めに布団に入ろう」とか、測定結果を見ているだけでyuzo.s.pngのサムネイル画像自然に生活が変わります。特に、睡眠の質・量はかなり向上して、何となく日中のパフォーマンスも上がった気がします。やっぱり、寝てないと人間ダメですね。
 将来的には、心電図や血圧、ストレスレベルなども測定できるようになるそうで、デバイスの進化から目が離せません。
 何事もきちんと「リアルタイムに見える化」することが、カイゼンの第一歩ですね。仕事でも見える化実践していきます!
line.pngのサムネイル画像

アライブの"入居者からの要望対応"ってどう?テナントリテンション(入居者保持)の取り組み

アライブが長く培ってきたもの=これからも大切にしていくもの1901-04.pngのサムネイル画像
 今までアライブは入居者からのリクエスト(クレーム)に対し素早く、
 丁寧にそして確実に対応することへの努力をしてきました
  素早く=社内システムにより、入居者からの要望連絡をデータ登録
     →担当スタッフへメール配信
  丁寧に=即日に連絡、緊急事案はハウスドクターが急行し応急対応
  確実に=データ登録にて対応履歴のチェック、経過をフォロー

一昨年より入居者サービス課を設立し、入居中の連絡窓口を一本化しました!!
 さらに丁寧に入居者の要望を聞き取り、ハードリクエスト、ソフトリクエストを役割分担します

ハードリクエスト(クレーム)とは...
 建物や設備等物質的な不具合に関するもの⇒ハウスドクター課が対応します
 (例えば...建具の不具合がある、エアコンの故障で冷風が出ない、
      キッチンの排水が悪い)
ソフトリクエスト(クレーム)とは...
 ハードリクエスト以外の基本的に無形のもの入居者サービス課で対応します
 (例えば...無断駐車があり困る、生活音がうるさい、ゴミの捨て方が悪い、kitajima.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

今後は...
12月末に開設したホームページの『入居者ページ』にてお困りごとの対策方法をわかりやすく案内していきます
『住み心地良いアライブ管理物件』で、解約抑止に努めてまいります

title(katudo).pngのサムネイル画像

【『満室祈願』新年日帰りバスツアー 開催 】

1901-11.png1月17日(木)今年も管理オーナーの皆様と、順調な賃貸経営と健康を祈願する日帰りバスツアーを開催しました。
今年は愛知県一宮市にある「真清田神社」での正式参拝と、中部国際空港滑走路内見学という内容となりました。パワースポットとして人気の真清田神社では厳かな神殿で御神楽をいただき、ご祈祷。昼食に名古屋名物の"ジャンボ"エビフライを堪能し、中部国際空港では、普段は入ることのできない滑走路内を見学しました。
目の前で見る大型旅客機の離発着は大変迫力があり、興奮のひとときでした。
多くのオーナーの皆様と楽しいひと時を一緒に過ごすことができ、とても有意義な時間となりました。
次回企画もお楽しみにしていただければと思います。

【 改善提案発表会 開催 】
8月号でもご紹介しました「改善活動」のチーム別による事例発表会を開催しました。1901-12.png社内9チームによる自部門の業務改善の発表で、入居者サービスの向上を目的とした改善から、空室の成約率を向上させる改善など、白熱した社内コンテストとなりました。

【 須山建設グループ懇親会 開催 】
須山グループでは毎年1月にグループ社員が一堂に会する懇親会を開催しており、今年isamu.s.pngのサムネイル画像も1月19日に開催しました。
須山グループは、須山建設を中心に、建物メンテナンス、下水道、舗装、高齢者ビジネス、構造設計ほか全9社の会社から構成されています。400人を超える各分野専門のスタッフのグループ総合力が弊社の強みの一つとなっています。

title (staff).pngのサムネイル画像1901-06.png氏名▶永田 慎也(ながた しんや)
出身地▶名古屋生まれの豊橋育ちです
務部署▶賃貸部 布橋店
入社年月▶平成23年4月
業務内容▶賃貸営業 オーナー様への空室対策提案
趣味・休日の過ごし方▶読書(小説家は綾瀬まる、重松清、小坂流加さんが好きです)プロ野球観戦やライブに行く事 子供と遊ぶのが気分転換です。
ひとこと・座右の銘▶日々、多くのお部屋探しの方、入居者様、オーナー様、取引業者様、協力業者様等、色々な方とお会いしています。一人一人のお話をしっかり聞いて、求められている事にお答えできる様に努めようと心掛けています。その為に、より視野を広げ、勉強もしていきたいと思っています。
最近のトピックス▶最近の楽しみは、小学5年生と1年生の息子のソフトボールチームの活動です。二人とも、自分から進んで頑張っていて、土日も仕事がある職場なので、中々応援に行けませんが、平日の休みの日の夕方、公園で一緒に練習をしています。
自分が小さい頃、野球チームに入りたかったのですが、家庭の事情で入れなかったので、子供は精一杯応援したいことと、そこから、友達をいっぱい作って欲しいなと思っています。(勉強も同じくらい頑張って欲しいのですが、、、)
また、まだ家族で旅行に行った事がないので、子供が大きくなって相手にしてくれなくなる前に行きたいなと思っています。



ページの先頭へ

営業エリア
  • 浜松
  • 磐田
  • 袋井
  • 掛川

賃貸ブログ 各店舗スタッフが、お得な情報を発信

最近の投稿

月別の投稿

売却相談・無料査定 不動産に関するご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください

最新ニュースをお届けする アライブブログ

オーナー様へ

土地活用

  • 土地活用における浜松の魅力
  • 土地活用事例
  • 土地売却

マンション賃貸管理

  • 賃貸管理
  • 空室対策

浜松のウィークリーマンション ヒルトップ松城

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
売却相談無料査定フォーム
レンタルシリーズお問い合わせフォーム